*--tatsuaiの2005年らんちゅう飼育日記--*
2005年のらんちゅう飼育記録です。


予備の北陸筋素赤の仔  2005/06/02(木)
5月最期の日です  2005/05/31(火)
水替えと選別  2005/05/28(土)
予備的な1番仔は  2005/05/25(水)
産卵しました  2005/05/23(月)
仕掛けてみました  2005/05/21(土)
あ〜ァ  2005/05/21(土)
初めての水替え  2005/05/14(土)


予備の北陸筋素赤の仔

今朝雨の降り出す前に80リットルプラ船で飼育している予備の北陸筋素赤の仔の水替えと選別をした。
撥ねた仔は14匹で残した子は22匹です。帆柱が立っている物が7匹もいたので撥ねました。他には狂いがでたものなど。

画像右は残した22匹です。

真ん中はピックアップ?した5匹です。

画像右がNo.1?でしょう。60点ぐらいの魚です。
Date: 2005/06/02(木)


5月最期の日です

今年は、低温の時期が5月の中旬頃まで続く環境は、飼育を始めて以来初めてでした。屋外飼育には難し飼ったと思います。特に私のように自然体で飼育している者には辛かっ〜た。

本命は期待度 ☆☆☆ 位でしょうか。

頭の良く出た雌魚の稚魚は期待度 ☆☆☆ としておきます。

カミカゼ様に偶然でしょうかオークションでお世話になりました。
2匹導入したところ雌雄各1匹でした。残念な事に雌魚は産卵して体調を崩し今春唯一☆になった。残されたお子さまは・・・

5月最期の日なので、それぞれの近況を紹介します。
画像は
本命稚魚は195匹で大きさはこのくらいです。鱗も出来たようです。代表5匹で〜す。

頭の出た雌魚の稚魚です。餌付け開始して2日目。昨日の雨で・・・800匹はいると思います。

カミカゼスペシャルの稚魚で〜す。(*^_^*)
4枚目の稚魚はまさにカミカゼスペシャルです。この稚魚だけ居ればと思わせるぐらい将来楽しみです。今後の成長にこうご期待!
Date: 2005/05/31(火)


水替えと選別

今朝は、水替えと選別をした。
選別は、2回目となるが実際は1回目の選別のようなものです。
1回目は鮒尾を撥ね2池に分けただけでしたので今回が実質的な選別と言えます。かなり甘めに残しました。摘み、曲がり等将来致命的な欠点を持つ物を撥ねました。残した稚魚は195匹です。
色の固定という課題がありますので簡単には撥ねられません。

※23日に産卵された卵は昨日孵化して、今朝は池の壁面や布袋草にぶら下がっています。そこそこの稚魚が獲られたと思います。

画像は今朝の選別で残した稚魚達です。30僂寮面器に基準は5円玉です。この稚魚達の選別時の期待度は ☆☆☆☆ ぐらいでしょうか。
Date: 2005/05/28(土)


予備的な1番仔は

本命魚と同日に産まれて途中立ち上がりが不良で放置してきましたがある程度の大きさになり鮒尾や不正体型が気になり出しました。
80プラ船の飼育池から掬いだし選別をしてみました。宇野系ですから少し?甘めの選別をしたつもりでしたが35匹しか残りませんでした。もとの池に戻しました。孵化後水替えもした覚えもありませし、今日も水替えはしていません。最初の頃に入れたミジンコが繁殖しているようで今でもかなり泳いでいます。池底には赤虫が巣を作っています。35匹と減らしたので水替えはまた先に延ばします。あと10日位は平気だと思います。

画像は
左から選別後の残された稚魚達
そのアップ画像
そして戻して飼育する池の様子(チョト見づらいかな?)
Date: 2005/05/25(水)


産卵しました

産みました。予定通りの産卵です。
産卵は早く6時30分には終了していました。
産卵数もまずまずです。メチレンブルーを入れて日除けしておきました。5日目には孵化すると思います。

画像は
産卵の様子と産まれた卵です。(相変わらず画像が悪くて済みません)
Date: 2005/05/23(月)


仕掛けてみました

昨日、本命稚魚400を諦める結果となりましたので、
新たにこんなカップリングで採ってみようと仕掛けてみました。
2〜5日ぐらいの間には産卵してくれると思いますが、果たしてどうか?難しい宇野系ですから。

画像左が雌魚です。
真ん中が同系統の雄魚です。
もう一匹の雄魚は迷いましたが、やはりこの魚にお願いする事にしました。
期待度は ☆☆☆ ぐらいでしょうか。
Date: 2005/05/21(土)


あ〜ァ

昨日110リットルプラ船の400匹が突然鰓を開けた。この大きさでは回復は無理でしょう。諦めました。
80リットルの稚魚の水替えを兼ねて150僂離織織池に移しました。時間が無かったので無線別です。水深は浅いところで5竸爾い箸海蹐任癸賢僉糞溜まりは除く)です。
尾の付け違いや、かたぎが多そうです。本来なら撥ねてしまうところですが、配色の面被りを狙っていますのである程度は目を瞑ります。
次回の水替え時にはしっかりと選別しよう。
Date: 2005/05/21(土)


初めての水替え

孵化後11日目の今日初めての水替えをした。
孵化後冷えた日に溶けてしまった稚魚も少なくは無かったので、おおよその数も知りたかったためアバウトですが数えてみました。

ついでに鮒尾だけは撥ねました。その数200以上(^_^;)

画像左 プラ船110リットルに約400
画像右 プラ船80リットルに約300
としました。
と言う事は溶けてしまった稚魚が約100ぐらいですので
200+400+300+100=1,000
見積もり通りだったと言う事です。
次回までにどのくらい生長してくれるか楽しみです。
ただ、今日観た感じでは次の選別時にはかなり撥ねられそうです。
200くらいは残ると良いのですが・・・?
現在はブラインシュリンプを少量日に2回与え、水質安定と不足分を補うためにミジンコを泳がせています。ミジンコの群の近くに稚魚達は集まっています。
Date: 2005/05/14(土)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6]
スペース区切りで複数指定可能 OR  AND

**とととも掲示場にもどる**
**私のホームページ(龍成荘)はこちらです**
000085
[TOP]
shiromuku(u3)DIARY version 1.51