*--tatsuaiの2005年らんちゅう飼育日記--*
2005年のらんちゅう飼育記録です。


冬越しに備えて  2005/11/08(火)
色々なタイプ  2005/10/21(金)
色々なタイプが  2005/10/21(金)
京都金鱗会(藤森神社)  2005/10/16(日)
今年の成果  2005/10/07(金)
種魚候補  2005/09/09(金)
種と華  2005/09/09(金)
終わってしまった(^^;)  2005/09/03(土)


冬越しに備えて

昨日暦の上では立冬でした。
いよいよ越冬に備えての作業を開始しました。

今日は穏やかな秋晴れでしたので水替えと池の掃除をしました。
タタキ池は、古水を50リットルを使った割水で行いました。少し薄くし過ぎたかも知れませんが、まだ大丈夫でしょう。
コンテナは10リットル古水を使いました。

タタキ池は3池使っていますが1池は撥ね魚です。
コンテナは3個使っていまして撥ね魚が1個です。
1個は品評会帰りの魚と3匹がお供で、残りの1個が3軍かな?

左から水替え後のタタキ池の様子で3枚目は3軍?のコンテナです。
このコンテナから残したい魚が何匹でてくれるのか?楽しみです。
左のタタキは種魚で真ん中の池には会に使えそうな魚???と種魚です。合わせて83匹いますが、春には何匹が残せるのかな???

今年は良い勉強になりました。
Date: 2005/11/08(火)


色々なタイプ

色々なタイプが出ましたが、ここで紹介する魚達が面白そうです。

セ篥に好きな素赤、猩々の魚達です。何となくですが頭も出そうだし尾の構えも良さそうな感じがします。ただ背が低く抑えられるかが問題です。

Δ海竜達は色も濃く頭も下地がしっかりしていると思います。色彩的にもなかなか綺麗で面白いのではと思っています。来秋にはどの様な魚な特徴を見せてくれるかが楽しみです。

Г廊Δ竜達とは少し違っていて肉瘤が細かいタイプのようで色も薄めです。サビが出なければ良いのですが、来秋には頭と身体の赤色に差が出るタイプではないかと心配しています。

┐海竜も他に似たタイプがいないと思われます。白簪が今後の成長過程で顔を歪にしないか心配ですが、池の中では何故か光っています?おッと思うとこの魚です。何故でしょうか?

仔採り1年目の成果で〜す。こんなもんですかね?奥が深そうですし面白そうで止められませんね。
Date: 2005/10/21(金)


色々なタイプが

宇野系らんちゅうを飼育し始めて3年目が終わろうとしています。

1年目は当歳魚をオークションで集めました。
2年目にヘルペスで全滅させ、また1年目と同じ事の繰り返しでした。
3年目の今年は明け弐歳魚で採卵に成功しました。各地から集めた魚からでしたので筋とか系統とかは不明でした。その為か産まれ育った当歳魚は色々なタイプが出ました。

ゝ都から導入した雄魚は色が濃く期待していたのですが、良く似た赤色の濃い当歳魚だと思います。

品評会に出した魚と同じような特徴を見せている魚達です。背が低く長手?の魚が多い様です。顔も独特の顔をしていると思います。

フンタンと体型に特徴があると思います。短めの魚が多く思います。好みで言うと好きなタイプではないかも?でも来秋にどの様になるか楽しみです。

い茲分からないタイプです。この魚は産まれたのが遅かったので来秋にはどの様な魚になるか楽しみです。会魚にと思っていましたが似た魚がいませんでしたので見合わせました。
Date: 2005/10/21(金)


京都金鱗会(藤森神社)

今日、今年の成果が評価された。

15〜20番の予想通り17番でした。
二等二席の座を頂き調子も良く泳いでいました。
当日の上観で〜す。我が家で暮らしている時が100なら80ぐらいまで締めての参戦でした。最期まで糞一つ出しませんでした。

今回の感想では3枚目や4枚目の猩々の方が良かったかも?来年への課題です。
Date: 2005/10/16(日)


今年の成果

今年は、レグ様にこの様な場を提供して頂き勉強になりました。

さて、今年の成果は
画像左から
本筋(A)コンテストクラス
ここで紹介した本命腹からの魚です。
赤色の濃い系統です。親に良く似ています。
この魚は捲れていますが種にするには良い魚だと思います。
今年はこのほかにも良い物を持った種魚が出来て来年以降が楽しみです。
Date: 2005/10/07(金)


種魚候補

本筋(B)の魚ですが
私が種として残そうと思っている魚です。
あくまでも種ですので良いところ悪いところ色々あります。

画像1枚目
『種魚一押し魚』
何故?頭から筒までの太美
頭も目先があり幅も出ています。難は着物が少々荒い事です。
100円玉で大きさは分かると思います。5月の仔ですので飼い込んではいないと思いますが。
2枚目
『種魚候補』
2枚目が上見です。短めの魚です。
3枚目が横見です。
4枚目は尾皿と舵です。
顔は良いと思います。
Date: 2005/09/09(金)


種と華

今朝、本筋(B)のタタキ池の水替えをした。
華は3分咲き?
しかし種は既に来春の準備に掛かっています。
同じ池に泳いでいるのに

画像は水替え後のタタキ池です。
この中には
1枚目 一応華(3分咲き?)のつもり
2枚目 種で〜す。飼い込んでいませんよ???
3枚目 種で〜す。2枚目よりは一回り大きいですよ。
Date: 2005/09/09(金)


終わってしまった(^^;)

時々紹介させて頂きましたが、tatsuai作の協会系らんちゅう2005は終わってしまいました。まともな魚がいません。飼い主と同様で何処かがおかしい魚ばかりです。

1番仔は
来春の種魚候補の雌魚82
飼育途中でトラブル発生(何者かにより傷つき狂ってしまった味魚君72
2番仔は
尾の強い更紗雄魚(75%)80
唯一別の系統の特徴を出した更紗68

レベルが低くて済みませんでした。これではあまり参考になりませんでしたね。来年は名誉挽回(???)したいです。
Date: 2005/09/03(土)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6]
スペース区切りで複数指定可能 OR  AND

**とととも掲示場にもどる**
**私のホームページ(龍成荘)はこちらです**
003312
[TOP]
shiromuku(u3)DIARY version 1.51