*--神戸の仔の2006年らんちゅう飼育日記--*
2006年のらんちゅう飼育記録です。


H18年 締めくくり  2006/12/17(日)
今シーズン終わりかけました。  2006/10/15(日)
どれが良いのか  2006/09/30(土)
門の仔  2006/09/12(火)
結構丸くなった(神の仔)  2006/09/12(火)
太くなった?  2006/08/25(金)
明鱗会研究会  2006/08/20(日)
隠し腹  2006/08/04(金)


H18年 締めくくり

 今年も残すところ2週間です。反省を込めて振り返ってみる。
思い起こせば 1月1日に1部を起こし早採りを試みたが、じっくり温度上げすぎて、初産卵が3月3日。最終産卵5月6日までトータル8腹。ダメな腹多く夏には3腹にパラパラ何とかの固体を売ることが出来た。何時もながら大きくならず、仲間の先立つに笑われたり、怒られたりも例年通りだった(昨年よりは大きくなっている)。7月末の研究会で1等末席と思いがけずこれまでの入賞記録を塗り替えることができた(昨年は2等4席が最高)。9月に入り意外と幅が出てきた固体が目に付くようになり、これまでに無かったことと、ニンマリ。
九月に入りHPの先輩が良い魚(僕の好みの色形)で目出度く西大関を獲得。(ゴンちゃん様やりましたね 改めておめでとうございます)。この事に刺激され、背伸びしてしまって、次の会に予定していた魚も我が会 明鱗会に出してしまった。
しかし今年は幸先良かった研究会に続き 優等2席3席を獲得驚きとうれしさとほんとに、我が夢が早くも達成できてしまいました。
万歳!!
 とは言うものの、ここまでで後に残る魚がいなくて錦蘭会では惨敗してしまった(残念!)。これが今年の心境をも含めた成果で大満足なシーズンでありました。
 成績は上がったが単なるフロックを自覚しており、来期が大事だと早くも、プレッシャーを感じています。今期に近い成績を目指して来期も頑張りたい。皆様の更なるご指導をお願いいたします。
 この頁を提供していただいたレグ様に感謝感謝!!ありがとうございます。

画像1 西大関(11cm)画像2立行司(13cm)画像3西勧進元(11cm) 画像4西前頭筆頭(12cm)。 
Date: 2006/12/17(日)


今シーズン終わりかけました。

今シーズンの予定も消化してしまいました。大満足な割りに、錦蘭会が悔やまれます。魚の選択間違いをしてしまいました。舞い上がって背伸びしておりました。来期を期したいと思っております。

今までアップしていない仔を載せてみたい。
1)まーまーか?2)気になる仔で残した。3)今まで気に止まっていない仔。意外と良いのか?ここまでの3匹を残す予定。当歳13匹+3匹(頂いたハネ)計16匹。

画像1.頬白、背良し。

  2.腰太、背下がり急。太身あり。
  
  3.口紅。太身あり。首高い。

  4.なんか良さげ。摘みです。残さない予定。
Date: 2006/10/15(日)


どれが良いのか

今期も大詰め、結局これと言うのは見つかりません。それでも温存してきた(小さかっただけ)宗○の仔の出番(他に残っていない)です。

これは未だましと言うのいますでしょうか?

この3匹の中と神の仔のno.2の4匹から、選ぶつもりです。

3等に乗れば上々なんですが、上手くいくかどうか?小の部です。
Date: 2006/09/30(土)


門の仔

この腹は8月から大きくなりません。なんでだろう?

横見では何とかとおもっておりますです。

画像の順が好みなんですが、ほんとのところどれが上見で良さそうでしょうか?無責任でいいですので宜しくお願いいたします。

大きさ:95mm画像3のみ少し小さい。

画像1:横見OK.
  2:同じ
  3:同 少し小さい。
  4:首だか。
Date: 2006/09/12(火)


結構丸くなった(神の仔)

いよいよ品評会の時節となり、今年の成果が問われます。と言っていっぺんに良い仔が出来るようにはならなかったと言うのが偽らざる実感。それ以上に調子崩して(昨年までは無かった)より難しさを思い知らされた今シーズンでした。目先はこの前より戻ってきたように見えます。

大きさ:やっと100mm

画像4の横見ではダメなんでしょうね。皆様のコメントお願いいた   します。

画像1:小窓
  2:その横見

画像3:中窓
  4:横見
Date: 2006/09/12(火)


太くなった?

隠し腹のその後。研究会帰りを治ったと思い同居後全部が調子崩しましたが、どうやら回復。その後充実し、我が仔には珍しく 太くなったようで上げてみます。頭は出ておりませんねん。

如何でしょうか?

大きさは1,3が90mm。2は80mmと画像とは反対になっております。
Date: 2006/08/25(金)


明鱗会研究会

我が会の研究会と言うのに、昨日から2船魚が浮いてます。(旅行で2日間留守)。止む無く他の船から3匹。参加してきました。
今回は3人の新入会があり、レベルアップです。(立行司まで1,2,3が新人)。密かに2等を狙って、宗○の仔を連れて行ったのですが、願いかなわずでした。

画像1:宗○の仔。まー満足。
  2:模様のヘンテコな仔。東前頭5.
  3:白で背がM君です。 西前頭6.
Date: 2006/08/20(日)


隠し腹

 今年も殆ど終わりかけております。ダイアリーとして残す為
5月01日孵化の仔。正直孵化数約320匹と少なく、やる気の無かった船ですが、少数が幸いし成長は以外と良かった。全体に尾が弱かったんですが、以外と持ち直している気がします。

これで今年は終わりです。会までに変化するのを待つばかり。

画像1:尾の左右差で残念。
  2:どうなんでしょうか?窓は初めて。
  3:柄が好みでないが。尾も弱いね。
  4:これはどうなんだろう?
Date: 2006/08/04(金)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4]
スペース区切りで複数指定可能 OR  AND

**とととも掲示場にもどる**
003106
[TOP]
shiromuku(u3)DIARY version 1.51