*--Reguの2008年らんちゅう記--*
2008年のらんちゅう飼育記録です。


--> まだ産卵には間がありそうなので(2)  2008/04/10(木)
--> まだ産卵には間がありそうなので  2008/04/10(木)
--> ペアリング  2008/03/21(金)
--> うっすらと追い星が  2008/03/17(月)
--> 起床(その4)  2008/03/09(日)
--> 起床(その3)  2008/03/09(日)
--> 起床(その2)  2008/03/09(日)
--> 起床(その1)  2008/03/09(日)


まだ産卵には間がありそうなので(2)

続いて北陸筋のオスたちです。

1枚目の猩々は四つ尾だということと、峰っけが少ない(六孫系に比べるとどうしても峰っけが感じられるけど)ので、使っておきたい1匹です。
頭が少し貧弱なんですよね。

2枚目の白は、短寸ですが、肉瘤は一番です。
メスの二枚目とペアリングしたら、肉瘤モリモリの子が取れそうですね。(さらに短くなっちゃいそうですけど)

3枚目の素赤は、トキンに少し高さがあります。
前の二匹のオスの中間的なタイプといいますか...
Date: 2008/04/10(木)


まだ産卵には間がありそうなので

まだ産卵までには間がありそうなので、親魚の写真でもアップしておきます。
3月の始めに起こして、約1ヶ月。仕事が忙しかったので水換えをサボるためにエサは控えめでしたが、まあそこそこにふっくらしてきました。

まずは、いつもの北陸筋のメス達です。

一番の写真は産卵経験がありますが、後の二枚は「推定メス」です。
Date: 2008/04/10(木)


ペアリング

先日剱さんに分けていただいた魚(雌)と、
一昨年剱さんから分けていただいた魚(雄)とで、
今日ペアリング水槽を作りました。

なかなかお似合いのカップルですよねえ。

この二匹は、ぽってりとして肉厚で独立感のある肉瘤を持つ魚をコンスタントに作れる系統を作っていくのが使命です(^^;)
魅せる魚と、種にする魚をしっかり選び分けて、胴の質の維持にも気を付けたいと思います。
Date: 2008/03/21(金)


うっすらと追い星が

剱さんから戴いた雌に合わせようと少し早めに起こしておいた雄に追い星がでてきました。
3月3日からビニール温室(16〜18℃)に入れてありました。
今日の夕方ぐらいからオスメス一緒にプラ舟に入れるつもりです。
結構早く産んじゃったりして...
Date: 2008/03/17(月)


起床(その4)

最後に北陸筋明四歳の雄です。
少し硬めですが、峰っけは少ないし、この子達の親の絶倫君に雰囲気が似ているので、目下の所、北陸筋の種オス筆頭です。
北陸筋の種雄はあと2匹居ます。

2枚目が肉瘤系筆頭の種オスです。(昨年の写真です)
デブ子ちゃんと合わせて、究極の肉瘤系統を作ってみようかな(^^;)

矢印ちゃんと一緒に写っているのも雄です。
Date: 2008/03/09(日)


起床(その3)

続いて北陸筋の親です。

北陸筋の種用の親は2枚のプラ舟で飼ってます。(大チームと小チーム)

この写真は小チームです。05年産なので明四歳になりますね。
今年は仔引きに使いたいです。

まず、雌3匹から。

1枚目はなすびちゃんです。
角度によっては背の峰のラインがうっすらと見えるのですが、なかなか良い感じになってきました。
今年、少し肉付き良くなるように飼ってみたいと思います。

2枚目は矢印ちゃんです(今もって雌雄不明)
目幅、背幅はピカイチなんですけど、相変わらず腹付きが悪いですね。
今年の秋、どんな魚になるか、楽しみにしてください。
ところで、今年は雄か雌かはっきりしてねー。

3枚目はデブ子ちゃんです。
冬眠明けでもこの体型です...
肉瘤は迫力ありますけど、エラ下がメタボリックですねえ(^^;)
側線のあたりのくびれ(背すじ)も目立ちますね。
一応、産んだら使いますけど、その後は、尾形も綺麗だし、飼い込んでみても面白いかもしれませんね。
Date: 2008/03/09(日)


起床(その2)

続いて種筋の親です

種筋の親は3枚のプラ舟180に分けて飼っています。

大チーム(薄口中心)
薄口小チーム(薄/紅混成)
2軍チーム

1枚目はガリ子ちゃんです。
たねたねさーん、あまり太くすることはできませんでしたけど、元気に冬を越しました。
背幅感がぐっとました感じです。
昨年のガリ子ちゃん:http://www.tototomo.com/d07/regu/su3_diary/49_1.jpg

二枚目は紅の2匹(雌)です。
奥の方の魚は、ウロコを立ててしまっています。
温室に入れてエルバージュですかね。
Date: 2008/03/09(日)


起床(その1)

起こしました(^^)

といっても、底に溜まった汚れを吸い出しながらの8割ほど水を入れ替えたという方法なので、舟を丸洗いしたわけではないのですが、とりあえず今シーズンもスタートです(^^)
どうぞ宜しくお願いします。

今年は11月の初めに丸洗いしてそのまま冬眠に入り、1月からの冷え込みもあって一度も水換えをしなかったので、魚の状態が心配だったのですが、まあ、全体的には無事に春を迎えたという感じです。
明二歳50匹中に4匹ほどと、親に2匹ほどウロコを逆立てているのが居ました。
あと、親が2匹ほど浮けない病に掛かっていて、そのうち1匹がウロコも逆立っていて...
ちょっと衝撃的な状態でした。また写真撮っておきますが、ハリセンボン状態です(T_T)
浮いてくれれば気が付いたんでしょうけど、沈みっぱなしで、青水も濃かったので(と、言い訳をしておきます)

写真はあまり撮らなかったのですが、写りの良いのを何点かのせますね。

まずは北陸筋明二歳です(大きいのでも4cmほどしかありません)

昨年の子は、尾形の良い子がそこそこ居ますが、総じて目幅がダメダメです。

今年、狙い通りのペアで取れれば、会用の子だけ残して、あとは夏祭りのプレゼントになりそうです。

Date: 2008/03/09(日)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5]
スペース区切りで複数指定可能 OR  AND

**とととも掲示場にもどる**
005941
[TOP]
shiromuku(u3)DIARY version 1.51